新発見史料で紐解く連続講座「“石見銀山領三十三ヵ所巡り”を探る」

島根県江津市桜江町の川越地域コミュニティ交流センターで5月からはじまる連続講座のチラシをデザインしましてござい。

江戸時代にゃ石見銀山を中心とする幕府直轄領だった今の大田市、江津市、邑智郡に、観音霊場の札所が設定されてたコトを示す史料が見つかったんで、紐解いてみましょって講座ナノダ。石見銀山資料館の学芸員さんが講師を務めるノダ。

元禄年間に書かれた札所巡りのガイドブックが出てきたのは、江戸時代に村役人を代々勤めてた桜江町の中村さんってお宅で、じつはタヌぼーが学生時分に古文書調査のアルバイトでおじゃまして以来のご縁があるトコナノダ。

きょねん廃線になったJR三江線で通ったノダ。その車窓から見た春から夏にかけての江の川のながめを思い浮かべながらデザインしたノダ(*´ω`*)

↓講座の情報

石見銀山領33カ所巡りを探る

null

↓Behanceでもしょーかい。

33 Temlples Pilgrimage in Iwami Ginzan Fief 石見銀山領三十三ヶ所

石見銀山領三十三ヶ所巡り2019年発行:桜江古文書を現代に活かす会デザイン:石川陽春33 Temlples Pilgrimage in Iwami Ginzan Silver Mine Fief2019organizer: Sakurae Komonjo o Kosei ni Ikasu Kaidesign: ISHIKAWA Kiyoharu

出雲大社 春の骨董市のチラシが待ってたモノ

年2回の出雲大社の骨董市、春のチラシをデザインしましてござい。きょねんの春の色ちがいで、今回は季節にあわせてツツジの花っぽく♪

日付に新元号をのっけるコトになって、新元号を空欄にして4/1を迎えたノダけど、発表のときはちょーどお医者でテンテキタヌキまっさいちゅーで(^_^;) テンテキから帰ってすぐ「令和」って確認して、ちょこっとだけ作業したノダ。

↓Behanceにゃ、過去2年分のチラシをまとめてしょーかい。

Antique Market at Izumo Ooyashiro Shrine 出雲大社の骨董市

出雲大社の骨董市2017年-デザイン:石川陽春Antique Market at Izumo Ooyashiro Shrine2017design: ISHIKAWA Kiyoharu

大社・手錢記念館の2019年度ポスターとチラシ

ポスター

テンテキタヌキですっかり出しそこねてたノダけど(^_^;)、ことしもデザインしましてござい、大社の手錢記念館の2019年度企画展のポスターとチラシナノダ(・∀・)

きょねんNHK『日曜美術館』 の「外国人を魅了する日本の美術館」でも紹介された《三十六歌仙画帖》をのっけてるノダ。土佐派の絵師が描いた肖像画と、江戸時代前期の公家衆の筆による和歌が交互に出てくるノダ。

パッと赤くてまるいのは、中国・明代ごろの漆器《堆朱はしか彫松下人物文菊形喰籠》で、こまかーい彫りものが見どころナノダ。

チラシは今年も三つ折り可能

↓Behanceにゃ、歴代のポスターとチラシをまとめてしょーかい。

Tezen Museum 藏の美術館 手錢記念館

藏の美術館 手錢記念館2013年-広告主:手錢記念館デザイン:石川陽春印刷:渡部印刷株式会社Tezen Museum, Izumo, Japan2013-design: ISHIKAWA Kiyoharuprinting: Watanabe Printing Co., Ltd.

入院まではしてないぞよ(^_^;)

統一地方選挙の投票所
有権者のおつとめ先

いつもより長めの気管支炎になってもーて、入院説まで出てたテンテキタヌキでござんすが(^_^;) 有権者のおつとめができるくらいにゃ、具合よーなってきたノダ(´ー`) 少しずつ仕事復帰してるトコでござい。

投票所前の桜
ことしはじめてのお花見にもなったノダ。

テンテキタヌキ

この1週間、ほぼ1日おきにテンテキタヌキになる生態だったノダ。

だいたい毎年やってる気管支炎ナノダけど、いつもだと3日目までにゃ平熱にもどれるトコロが、まさかの6日目までかかったっちゅー(@_@)

ヤマはやっとこさ越えてホッとしてるノダけど、長期化したのと、今でも食事があんまりとれてないコトもあって、体力がもどるのにまだ時間がかかる気配ナノダ。

作業量少なめか、締切が近いモノからボチボチ仕事再開するノダ。カンタンながらお知らせをば<(_ _)>

…てコトを週明けに投稿しよーと思ったら、この日だと「タヌキぼーや、せんば山で猟師に鉄砲で撃たれ入院」「命に別状はなく、煮ても焼いても食われず」とでも書かなきゃいけなくなるんで、エイプリルフール(新元号発表大喜利まつり同時開催)を避けて今のウチに(^_^;)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。