デザインした本、図書館で見っけてちょ(´∀`)

デザインした本の活躍の場が、郷土の図書館にあってうれしいニャ(●´∀`●)

NHKの島根県のニュースで、松江市立図書館がはじめた司書さんおすすめ本セットが取り上げられて、デザインした八雲会の本が入ってる小泉八雲セットが画面におっきく映ってたノダ(・o・)
中央図書館で扱う小泉八雲セットは2種類で、それぞれに『新版 神々の国の旅案内』または『改訂新版 へるん百話:小泉八雲先生こぼれ話集』が含まれてるそーナノダ。

おすすめ本セット貸し出し始まる|NHK 島根県のニュース

新型コロナウイルスの影響で図書館を利用できる時間に制限があるなか、松江市の図書館では、司書などがテーマごとに選んだおすすめの本5冊をセットにして貸し出す取り組みを始めました。 取り組みを行っているのは、松江市立の▽中央図書館、▽島根図書館、それに、▽東出雲図書館です。 …

もーひとつ、ことし2月に出た須田郡司さんの巨石写真集『石の聲を聴け』(方丈堂出版)が、最寄りの図書館、出雲市立中央図書館に入ったノダ。
須田さん出雲大社のおひざもと在住で、出雲の写真ものってるけど、郷土資料じゃなくてNDC202番(歴史)に配架なんで、世界史の中の巨石に思いをはせつつさがしてみてちょ♪
定価が税別4,000円なんで、個人じゃちょと買いにくいってヒトは、まずは図書館でチェックしてくれるとありがたいノダ(・∀・)

1/20刊行予定、須田郡司さんの写真集『石の聲を聴け』先行予約受付中

『石の聲を聴け』カヴァー

出雲大社のおひざもと在住、巨石写真家・須田郡司さんの写真集『石の聲を聴け』(方丈堂出版)をデザインちゅーでござい。

年明けて1月20日刊行予定で、このほど特典つきの先行予約が始まったノダ。くわしくは須田さんのブログを見てちょ↓

須田郡司写真集『石の聲を聴け』(方丈堂出版)発刊のご案内!

この度、写真集『石の聲を聴け』を京都の方丈堂出版より発行する運びとなりました。 発売は、令和2年1月20日(大寒)を予定しております。 『石の聲を聴け〜LISTEN to the VOICE of STONE』 写真集『石の聲を聴け』 目次 004 プロローグ〜聖なる石に出会う軌跡 020 日本石巡礼 078 世界石巡礼 214 エピローグ〜出雲に呼ばれて 228 作品データ (著者解説と岩質情報) ※217点の写真を収録! 編集協力:森内 淳(スタジオ・エム・オー・ジー)      須田ひとみ(古代出雲薬草探求会) 岩質アドバイス:加藤碵一(産業技術総合研究所名誉リサーチャー)         野村律夫(島根大学特任教授) デザイン:石川陽春(グラフィック・デザイナー、ブック・デザイナー) 先行予約の方は、下記フォームメラーよりご注文ください。 また、お近くの図書館に『石の聲を聴け』をリクエストしていただければありがたいです。 「ここでしてもいいよ」という方がおりましたらお声かけください。

この本のチラシもデザインしたばかりで、近々しょーかいできると思うノダ。また続報を書くノダ( ・∀・)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。