100年前の楽器を100年前の教会で…奥出雲まちなかコンサート「足踏みオルガン秋をうたう」


おるがん猫むすめこと、松江のプラバホール専属オルガニスト・米山麻美にゃんほか出演、3人のオルガニストによる足踏みオルガンのコンサートのチラシでござい。
奥出雲の横田にある1923年献堂の木造の教会堂で、この年をはさんだ明治末期から昭和初期製造の楽器を弾こうっちゅー、なつかしいモノ尽くしの会ナノダ。登録有形文化財の建物の観察もたのしいハズ。
場所はJR木次線の出雲横田駅の近くだから、1日のんびりローカル線の旅で行くのもエエニャ(*´∀`*)

Reed Organ Concert at Yokota Soai Church 足踏みオルガン秋をうたう

こころの深呼吸 足踏みオルガン秋をうたう(2018奥出雲まちなかコンサート)2018年デザイン:石川陽春Reed Organ Concert at Yokota Soai Church (2018 Oku-Izumo Machinaka Concert)2018design: ISHIKAWA Kiyoharu

石川陽春
ポスター、チラシ、本など印刷物のデザインや、InDesignによる組版をしています。独学でデザインを始めたということで、各方面から珍しがられます。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。